« 柿狩り | メイン | 里山再生よりみち大学 »

米どころ魚沼地方のしめ飾り

shimenawa_400.jpg
南魚沼市では、元気なお年寄り達が、しめ飾りを作っています。
毎年高齢のためやめてゆく人がいるものの、今年は、新たに3名の人が仲間に加わって2008年11月現在、23名が協力して作業にあたっています。

今回は、新人の小幡さんの話を聞いてきました。
小幡さんは定年退職後、物作りが好きでメンバーに加わり、毎日自宅の作業所で仕事に励んでおられます。納期が決められておりけっこう忙しい毎日のようです。実際に作ってみると手慣れた先輩達のように早くきれいに出来ず、毎日が修行だそうです。作業手順を聞かせて頂いたのですが、私の考えていたのと違い、いろんな工程があり、苦労がわかりました。
小幡さんたちのグループで作った製品は、農協を通じて業者に納品しています。最近中国製のしめ飾りが安くはいってくるのですが、心を込めて作っています。

米どころ魚沼地方のしめ飾りは如何ですか。
希望の方はサイト管理者まで。

About

2008年11月09日 10:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「柿狩り」です。

次の投稿は「里山再生よりみち大学」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ホストページ
www.haichi-net.co.jp
Powered by
Movable Type 3.34