自然ゆたかな魚沼地方
尾瀬 銀山平 奥只見 小出
魚沼探検隊
魚沼心の駅
うおぬま探検隊>浦佐裸押し合い祭り

平成22年 越後浦佐毘沙門堂 裸押し合い大祭行事日程

3月2日(前夜祭)

19:00 大護摩修業
19:40 大ローソク献火式
19:50 浦佐多聞青年団水行 幹部・年男
20:30 福餅撒与 (境内)

3月3日(大祭 昼の 行事)

08:30 第一回大護摩修業 (堂内)
10:00 稚児行列 (おくにじまん会館出発)
10:15 小学生鼓笛隊浦佐駅前演奏 (浦佐駅)
10:30 稚児行列 御堂入り (境内)
10:40 講中福餅運搬 大八車 (浦佐駅出発)
11:00 第二回大護摩修業 (堂内) 御供物奉納
11:15 第1回福餅配与 (境内)
11:30 南魚沼市長挨拶 第1回福餅撒与 (境内)
12:30 第三回大護摩修業 (堂内)
12:45 第2回福餅配与 (境内)
13:00 第2回福餅撒与 (境内)
13:40 大名行列 (本町丸屋前出発)
14:00 大名行列 御堂入り (境内)
14:30 第四回大護摩修業 (堂内)
14:45 第3回福餅配与 (境内)
15:00 第3回福餅撒与 (境内)
15:45 第4回福餅配与 (境内)
16:00 第4回福餅撒与 (境内) 第五回大護摩修業 (堂内)
16:15 第5回福餅配与 (境内)
16:30 第5回福餅撒与 (境内)

3月3日(大祭 夜の 行事)

18:00 ねこしき
18:20 浦佐多聞青年団水行参拝
18:40 ローソク講中水行参拝
19:10 中学生水行~押し合い (19:25まで)
19:30 一般水行参拝開始 撒与者水行 (第1回福物・弓張 撒与者)
20:00
*第1回福物撒与 穀種4・金盃2(堂内)
*第1回弓張撒与 御供物弓張 4張(境内)
20:30 撒与者水行 (第2回福物・弓張 撒与者)
21:00
*第2回福物撒与 御盃2・坂上田村麻呂盃 金盃1・JR東日本新潟支社長盃(堂内)
*第2回弓張撒与 御神酒弓張 8張(境内)
21:30 撒与者水行 (第3回福物・弓張 撒与者)
22:00
*第3回福物撒与 金盃2・銀盃1・三本盃(堂内)
*第3回弓張撒与 (境内) 多聞天弓張 4張
22:20 ささらすり (注1) (堂内)
23:10 大鏡餅撒与 (堂内) 御灰像撒与 (堂内)
23:20 撒与品授与式 (注2) (本部)
(注1)ささらすり参加者には、記念品として御盃贈呈いたします。
(注2)福物の木札をお取りになられた方で、時間の都合上、撒与品授与式に出席できない方は青年団事務所本部までお申し出下さい。

浦佐裸押し合い祭り

2004年1月16日「浦佐毘沙門堂の裸押し合いの習俗」が「記録作成などの措置を講ずべき無形の民族文化財」に指定されました。
毎年普光寺境内の毘沙門堂で3月2日から3日にかけて開かれています。
今年は2日は晴れたものの、3日は雨夜には雪が混ざりました。「昔から3月3日には雪が降る」と地元のお年寄りが話しています。

講中福餅散与のようす、あいにくの雨にもかかわらず大勢の参加がありました。


杯奉納のようす


しんがりは、武将です

参拝者を迎える前の境内

高齢者のカメラマンが目立ちました

ろうそくの奉納

露天商たちで賑わう町のようす

山門入り口横の駐車場売店では、地元菓子屋の玉屋さんが笹団子・羊羹・しんこ餅を売っています。

総欅造りの山門では、手書き絵蝋燭師の安達大助氏が絵蝋燭を販売しています。声をかけると境内を案内してくれました。

地元のお年寄りが境内の案内やお茶の接待などのボランティア活動をしています。地元の人ならではの話がきけます。時間に余裕をもって来てください。

戻る